Seesaaブログの新デザインシステムに移行してから広告を完全に消すための具体的なやり方

Seesaaブログが2017年4月17日から順次、テンプレートを新しいデザインシステムに移行を開始しました。

ボクは仕事の都合でほとんどすべてのブログ更新をしていなかったけど、Seesaa広告が消せるのかだけは気になる。

そこで実際に新システムに移行してから広告を消してみました。

結果、なんだかキレイさっぱり全部消えました。広告を非表示にするだけではアレなので、ついでに AdSense 広告を随所に散りばめてみました。そのやり方を一挙公開。

Sponsored Link

Seesaa広告を消したのはスマホテンプレート

ボクはずっと PC版のテンプレートをレスポンシブデザインでカスタマイズして、スマホ版のテンプレートは使わない方法を紹介してきました。

ただ、Seesaaブログのスマホテンプレートはなかなか良いと考えていて、スマホテンプレートを使って且つ広告を非表示にする方法などもSeesaaスマホ版Basic/Photoテンプレート究極のカスタマイズでご紹介しています。

今回カスタマイズしたのは、新デザインシステムに移行した後のスマホテンプレートです。

実際に広告を消したSeesaaブログがこちら

カスタマイズの内容は次の通り。

1. 新デザインシステムに移行
2. スマホデザインのコンテンツをカスタマイズ
3. 独自のアドセンス広告を追加

では、現物を見てください。
Seesaaブログの広告を消すサンプルブログ

スマホで見るのが正確ですが、PCでもとりあえず再現できます。

アドセンス広告は、トップページで3つ。
1. ブログタイトル直下に1つ
2. 記事一覧の直下(ページナビの直上)に1つ
3. フッターの一番下に1つ

記事ページでは、合計4つ。
1. ブログタイトル直下
2. 記事内のブックマーク(SNS)ボタンの直上
3. ページナビの直上
4. フッターの一番下

広告を消すのも簡単だし、アドセンス広告を表示させるのも結構簡単にできます。

まずはスマホテンプレートの広告消し

新デザインシステムに移行した後に使ったスマホテンプレートですが、ボクは Basic と Photo を選びました。たぶんどの連プレートでも同じ結果が出ると思いますが、広告が消えなかったら教えてください。

広告を消すキモは、安月給さよなら!ブログのゆうさんが紹介している JavaScript で広告のスクリプトを無効化する方法です。
>コピペだけ!Seesaaブログのスマホ広告をjsで永遠に削除する方法

ゆうさんの解説の通り、スマホ版テンプレートの広告は出なくなります。

新デザインシステムに移行した後、デザインから「スマートフォン」タブ−「コンテンツ」と進みます。で、空っぽのヘッダーに「自由形式」コンテンツを追加して、下記のコードを貼り付けます。

<style>
.blog-description{display:none}
#crtoTextBanner{display:none!important;visibility:hidden!important;height:0!important;}
.im_ad_block1{display:none!important;visibility:hidden!important;height:0!important;}
.im_ad_block2{display:none!important;visibility:hidden!important;height:0!important;}
.gasEntry {margin-top:2em;max-width:94%}
.gasHeader{margin-top:1em;height:100px}
</style>

<script><!--
var org_write = document.write;
document.write = function write(arg) {
if(arg.search("sc" + "ript") == -1){
org_write.apply(document, arguments);
}
};
//-->
</script>

最初のスタイルは、元々あったSeesaa広告の空きスペースがぽっかり空いてしまうので、それを調整したものと、後で追加するアドセンス広告のレイアウトを整えるためのものです。

コンテンツにスタイルを貼り付けるのはちょっとお行儀が悪いかもしれません。スマホ版にもスタイルシートがありますが、なんか上手く反映されなかったので、めんどくさいからコンテンツに貼りつけました。

とりえあず、ここまでで広告は消えています。

あとはアドセンス広告を記事中に無理やり挿入してあげれば、なんだか良い感じに仕上がって、Seesaaブログのスマホテンプレートを使ってみようかなという気持ちになります。

アドセンス広告を記事中に入れる方法は、次の記事で。

Sponsored Link

この記事へのコメント

0件
コメントをどうぞ
お名前:[必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:[必須入力]

Sponsored Link